ポッポ保育園,かしこく,やさしく,たくましく
 保育の中で大切にしていること
毎日の園外散歩

動植物の世話,畑仕事などを通じて四季折々の自然にふれ,たっぷりと遊びこむ中で

「生きていることのすばらしさ」「自然の中で生きさせて貰っていること」などを心と体で感じ「いのち」を大切にできるこどもたちを育てます。

こどもたちにつけたい基本的な力

「足腰」
「手指」
「言葉」を豊かに育てるために、
泥んこ遊びや水遊び、絵本や物語の読み聞かせもたっぷりと楽しみます。

和太鼓や東北の荒馬踊り、
ねぶた踊りなどの
日本の伝統文化で

なかまと一緒に主体的に取り組む楽しさや
表現してできるようになる喜びを育てます。

こどもの発達に欠かせない
「歌とリズム」

こどもたちは
トンボや、
うさぎなどのリズムが大好き.「森は生きている」や「
アイヌのオキクルミ」の
歌が大好きです。

豊かな生活体験に
裏打ちされた表現の力

見たこと、
聞いたこと、
感じたこと、
考えたことを

描画活動の中で豊かに表現する力を培います。

大人もこどもも
人間としては対等・平等

集団の中では、お互いが自分の思いを自由に表現し、行動できることを大切にしています.

その人らしさを認め合う中で、知恵を出し合い問題を解決していく「力」を大切にしています。

 『いのち』を大切にできる子どもたちになってほしい

ポッポの生い立ち保育の中で大切にしていることお散歩マップ

ホームポッポについてクラスの名前の由来交通案内トピックス個人情報保護についてサイトマップ更新履歴
ポッポ保育園
〒329-4214 栃木県足利市多田木町1070 phone:0284-91-3221 fax:0284-91-3295
Copyright(C) Poppo Hoikuen (Poppo Day Nursery) 2006 All Rights Reserved.