ポッポ保育園,かしこく,やさしく,たくましく
 ポッポ保育園25周年記念 ごあいさつ
 平素は何かとご厚誼を賜りありがとうございます.『心も身体も健康な子』を合い言葉に,自然の中で存分に遊べるようにと,1983年多田木町に移転,認可園としてポッポ保育園は開園,はや25周年を迎える事ができました.

 人間がヒトとして生まれて小学生になるまでのかけがえのない大切な時期に,その成長のお手伝いに関わるという,この上ないやりがいのある仕事を誇りに思って,これからも努力していく気持ちです.今後ともよろしくお願い致します.

社会福祉法人とみた会
理事長 福島 幸夫

25周年記念によせて

〜 こどもたちひとりひとりの存在が尊重され、
発達の主体者として成長する保育園づくりを 〜

 ポッポ保育園は1983年4月に、その前身である「無認可共同保育所」の8年に及ぶ歩みの中から誕生しました。

 「こどもが生まれても働き続けたい」という女性の願いと、「こどもがこどもらしく、のびのびと発達できる生活を」と願う、熱い思いを寄せ合い、土地探し、行政書類の作成、資金作りを行いました。そして、地域の方たちのご協力も含め、努力と苦労を積み重ねて開園の運びとなりました。

 さて,そのようにして開園したポッポ保育園が25周年を迎えることができました。これもひとえに、ポッポ保育園に関って下さったみなさまのご協力の賜物と、深く感謝申し上げます。

 この間に、385名の卒園児が巣立ち、ポッポ25年の歴史には、そのこどもたちの「生命・人生・生活」が刻まれ、こどもたちを取り巻く父母・祖父母の皆様の生活が刻まれています。

 そして今、117名のこどもたちとその家族のみなさま、30名の職員の生活の営みが息づいています。

 25周年を節目に、改めて共同の原点を掘り起こし、民主的な運営と「国連こどもの権利条約」に謳われている「こどもひとりひとりの存在が尊重され、発達の主体者として成長する」ことを保育の中で大切にして、みなさまと一緒に保育園作りを進めていきたいと思います。

 これからもどうぞよろしくお願い致します。

ポッポ保育園
園長 齋藤 京子

 合い言葉は・・・・心も身体も健康な子

ポッポの生い立ち保育の中で大切にしていることお散歩マップ

,

ホームポッポについてクラスの名前の由来交通案内トピックス個人情報保護についてサイトマップ更新履歴
ポッポ保育園
〒329-4214 栃木県足利市多田木町1070 phone:0284-91-3221 fax:0284-91-3295
Copyright(C) Poppo Hoikuen (Poppo Day Nursery) 2006 All Rights Reserved.